2009年2月4日水曜日

MVP Global Summit 2007 その5

競合:信頼性や堅牢性の充実に翻弄され、ソフトウェアの未来への投資が希薄

商用Linuxを含む、Windows以外のほとんどの商用OSは、顧客からの、緊迫し切実的な要求である信頼性や堅牢性の充実に多くのコストを割いており、ソフトウェアの可能性を試すかのような斬新な機能に対して投資をする余力は限られているのが実情である。顧客の既存システムを手堅く守る世界も重要だが、ソフトウェアに無限の夢を抱く世界はそれ以上に重要である。ソフトウェアの無限の可能性を支援する姿勢において、マイクロソフトに追従できている競合は存在しない。

0 件のコメント:

コメントを投稿