2009年2月5日木曜日

NLBとDNS lookupの不思議な関係

 自分が管理しているネットワークのFirewallの内側のDNSだと、
 jp.freebsd.org 配下のみ、のlookupだけが失敗する、という不可思議現象が発生して、トラブルシューティングをしたのでした。
 いやきっと、他のホストのlookupも失敗するのかもしれないけれど、自分で50個くらい試したなかでは、jp.freebsd.org 配下以外だとうまくいってしまったのです。

 かなり時間がかかってしまったけど、結局原因は、Firewall上のNLBの設定、
 具体的には、
[NLBのプロパティ]-[ホストパラメータ]タブ
 の
[優先順位]
[専用IP構成]
 が、なんらかのはずみで消えていたこと、のようだ。

 なんで、上述のような不可思議現象が発生するのかわからんが、まぁ設定が消えていたのではNLBがうまく機能しなくてもしょうがないよね。
 ということで無理矢理納得することに。

0 件のコメント:

コメントを投稿