2009年2月5日木曜日

Windows Server NLBの注意点 その1

 NLBを使うときは、仮想IPが使えるようになったあとで、その仮想IPを利用するサービスが起動してくる必要があることもあるみたい。

 逆説的にいうと、各サービス(IISとかMediaServiceとか)は、そのサービス自身が立ち上がるときにbindするIPを固定しちゃうかもしれないってこと。

 つまり、サービス自身が立ち上がるときに、NLBの仮想IPがactiveになっていないと、そのサービスは、仮想IPをbindしないことがあるのだ。

 少なくとも、私が2日間試行錯誤した経験ではMediaServiceはbindしてくれないことが多かった。IISはbindしてくれるんだけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿