2009年12月18日金曜日

学生でいるうちにアカデミック版を買おう計画 Microsoft編

http://www.microsoft.com/student/discounts/itsnotcheating/default.aspx

で、右上の、countryをauに合われば、買えます。
Windows7などのOSと、MS Office とか。

アカデミック版は、むちゃくちゃ安いので、驚かないように。

日本語入力やアプリケーション上の日本語表示は、英語版でも問題ないので、このまま使ってもok。

日本語版のように使いたい場合は、以下のとおり。
OSは、Ultimate版を買えば、言語選択ができるので、日本語版に切り替えられます(正確には違うけど、ほぼ日本語版)。

Officeは、別途Japanese Language Packを購入すりゃok。たぶん30ドルくらいで買える。

http://buy.trymicrosoftoffice.com/buyus/product.aspx?r=US_USD&family=langpack&culture=en-US

学生でいるうちにアカデミック版を買おう計画 Mindjet編

いやー何が役立ったかって、MindManagerが一番役立ちましたよ。MBAの勉強に。
というわけでオススメです。

http://www.mindjet.com/products/overview?lang=ja

これも、基本的には英語版のアカデミック版を買って、日本語版の評価版(これは無料でダウンロードできる)を入手し、英語版のKEYを入力すればok。

学生でいるうちにアカデミック版を買おう計画 MAC編

Appleには、学割がある。
それで買おうとして、念のためamazonを見てみたら、amazonのほうがApple Storeの学割よりも安かった。
まーしょーがねーなー。



というわけで、macbookを意味もなく衝動買い。

VMwareのFusion 3を使えば、AirCampusとかも事実上MACの上で走らせることができる。
Windowsのソフトウェアライセンスは別途買わなきゃだめだけど、PCはMACでイケます。
BONDライフをどーしてもMACで過ごしたい人は、この方法でどうぞ。

学生でいるうちにアカデミック版を買おう計画 VMware編

http://www.vmware.com/vmwarestore/academicstore.html

VMware Workstation 7

VMware Fusion 3
が激安で買えます。

日本語版にしたければ、日本語の評価版をインストールして、KEYを上述のサイトで購入したときに付与されるヤツにすればok。

だいたいこの手のソフトウェアのKEYは各国言語版と独立しているもんだ。