2010年1月25日月曜日

TimeMachineで使えるNAS

手持ちのNASが容量不足になってきたので買い替えることに。
250GB x 4 = 1TBをRAID5利用なので、750GB弱の容量だったので、買った当時は「当面大丈夫だな」と思っていたが、息子の写真やビデオをデジタル機器で高解像度で撮りまくってきた結果、割と短時間で残り200GBになっちまったのだ。

それに、最近MACを買ったので、そのバックアップ用にMAC OS X標準のTimeMachineなるものを使うことにしたんだけど、元々持っていたヤツだと、ちと小細工をしなきゃいけなさそうだったので、面倒だから最初からTimeMachine用の設定があるNAS(無論、RAIDが組めるヤツ)が欲しくなったのだ。

さらに、VMware ESXの共有ディスクとしても使える(NFS)っつーことで、気分的にはかなりノリノリ(死語)になって、ついポチッと買ってしまった。今度のは、
1.5TB x 4 = 6TBをRAID5利用なので、4.5TB弱の容量っす。

0 件のコメント:

コメントを投稿